COLUMN
ブログ

年末調整のお知らせ!!

2015-11-06COLUMN
税理士の奥村です。

11月に入り、いっそう寒くなりました。今年も残すところ、あと2ヶ月です。

この時期になると、事業者のところには年末調整のお知らせが届きます。従業員さんは会社から、11月末頃に年末調整の扶養控除申告書等を渡されると思います。

年末近くになると、郵送物が多くなったりして年末調整に必要な書類がどこかに紛れてしまうことは、良く聞く話です。事前に、年末調整用のファイルを準備して、保険会社等からハガキが届いたらそのままファイルに保管しておくのがいいかもしれません。

万が一、年末調整時点で紛失していて、再発行が間に合わなかった場合には3月の確定申告でも還付は間に合いますので、ご安心下さい。

今回は年末調整について、お役立ち情報を発信していきたいと思います。

事業者には、年末調整のしかたという冊子が税務署から届きます。どの年末調整特集本よりも詳細に書かれていると思いますので、初めて年末調整をされる事業者さんはこれを熟読すると良く分かります!

まず、年末調整の対象となる方についてご説明します。

年末調整の対象となるのは、

1年を通して働いた方

今年、途中入社し年末まで働いた方

今年、退職した方で、死亡による退職の方

他にも細かいところはありますが、基本的にはこんなところです。ちなみに、給与収入が2,000万円を超えるVIPは年末調整の対象ではなく、確定申告をして頂くことになります。

2か所以上から給与を受けられている方は、主たる給与で年末調整を行いますので、副業は年末調整をしません。したがって、合算して確定申告をして頂くことになります。通常、副業は乙欄で源泉徴収されていますので、確定申告すると還付になると思います。

次に扶養控除についてご説明します。

配偶者控除…この控除は良く皆さんがご存知のものかと思います。103万以下であれば、扶養に入れるというのはこの控除のことです。ちなみに青色専従者は配偶者控除の適用を受けられませんのでご注意下さい。

控除対象扶養親族…年齢が16歳以上の方を扶養している場合に適用されます。ちなみに、今年は平成12年1月1日以前に産まれた方が対象となります。一般的には高校生以上となりますが、早生まれの方はご注意下さい。

特定扶養親族…年齢が19歳以上23歳未満の方を扶養している場合に適用されます。今年は平成5年1月2日から平成9年1月1日までの間に産まれた方を言います。一般的には大学生や専門学校生をいいますが、これも早生まれは要注意です。

上記は、4人家族、ご主人が働いて、奥様が専業主婦、お子様が高校生と大学生がいるケースです。(本人の38万円+配偶者の38万円+高校生の38万円+大学生の63万円が所得控除されます)

次に、老人扶養親族と同居老親等についてご説明します。

老人扶養親族…年齢が70歳以上の扶養親族をいいます。今年は昭和21年1月1日以前に産まれた方です。

同居老親等…所得者又はその配偶者の直系尊属(父母や祖父母などをいいます)で、同居している方

上記の場合、例えば4人家族+おばあちゃんと同居、おばが近所に住んでいて面倒を見ている場合のケースだと、本人の38万円+配偶者の38万円高校生の38万円+大学生の63万円+おばあちゃん58万円+おば48万円が所得控除されます。

ちなみに、親族とは6親等内の血族と3親等内の姻族ですので、誰でも面倒見てれば老人扶養親族に入れられる訳ではないので、要注意です。



扶養控除申告書を従業員さんにご記入頂いている場合に、住所と名前しか書いていない方を良く見かけます。しかし、会社も顧問税理士も全員の家族の状況を把握しているわけではありません。特に、年中に離婚された方については寡婦又は特別の寡婦という控除を受けることが出来ます。しかし、離婚しましたか?とわざわざ聞くわけはありませんので、扶養控除申告書の中段に記入して頂いて、控除漏れがないようにしましょう。

ちなみに…

寡婦…夫と死別又は離婚後、婚姻していない方で、扶養親族又は生計を一にする子がある方、若しくは合計所得金額が500万円以下の方が該当します。寡婦控除は、基礎控除38万円に加えて27万円も控除されます。

特別の寡婦…,諒で、扶養親族又は生計を一にする子がいて、かつ、合計所得金額が500万円以下の方が該当します。特別の寡婦は、基礎控除に加えて35万円が控除されます。


他にも障害者控除や勤労学生の控除もありますので、詳細は参考URLを見て頂ければと思います。


また、次回以降に生命保険料の控除等をご説明致します。

 

参考URL

ツイート
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る