COLUMN
ブログ

年末調整のお知らせ!!第二段(^^♪

2015-11-12COLUMN
税理士の奥村です。

鹿児島市内も随分、寒くなってきました。諸用があって週末に肝付の方に行ってますが、あちらは朝晩かなり冷え込んでました。

体調には十分気を付けて下さい。

今週に入って、年末調整についてのお電話が増えて来ました。もう今年も残すところ1ヶ月半というところです。


先日、扶養控除についてご説明しました。

今回はその他の所得控除についてご説明します。


1.生命保険料控除について

生命保険の控除証明書は、10月頃にいつも送ってこられていると思います。年末調整まで2ヶ月近くあるので、無くす方も結構多いのですが、早めに会社に提出していた方が無難でしょうね(^^♪

生命保険料控除には、生命保険料、介護保険料、個人年金保険料の控除があります。年金保険料についてはたまに加入していても提出し忘れている方がいらっしゃいますので、要注意です。

2.地震保険料について

ご自宅を所有されている方については、住宅ローンを借り入れた際には地震保険に加入していると思います。地震保険についても10月頃に送ってきていると思いますので、お忘れなく!


3.社会保険料控除について

ずっと同じ会社で働いていらっしゃる方は基本的には、社会保険料は天引きされていますので、特に心配する必要はないですが、以下の方はご注意下さい。

例えば、1月で前職を退職し、3月までは無職(その間、国民健康保険)、4月から現在の会社にお勤めになられた方は、国民健康保険の支払った領収証等も提出忘れのないよう気を付けて下さい!

年の途中で退職された方は、年末調整は出来ませんので確定申告をすることになります。退職された会社から源泉徴収票を頂くことを忘れないことと、退職以後に払った国民健康保険料等についても控除することをお忘れなく。

もし、領収証を無くしたり、いくら払ったか覚えていない方は、鹿児島市の方で国民健康保険料の納税証明書的なものを発行してくれますので、それを取りに行って下さい(^^♪


経営者の方は、小規模企業共済等にご加入の場合には、それを控除することをお忘れなく。


ずっと同じ会社で働いていらっしゃる方は、毎年同じような手続きをされているので、去年とかわるところはあまりありません!

しかし、年の途中で転職した方などはイレギュラーなので、要注意です!!

また、平成28年の税務書類からマイナンバーの記載が義務化されます。必ず平成28年の扶養控除申告書については、マイナンバーを記載することをお忘れなく!!
ツイート
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る