Q&A
よくある質問
Q

不動産を購入する際の住宅ローンや登記手続きはどうしたらいいの?

A

ご購入頂く全ての不動産で、当社が代行して住宅ローンを行うことが可能です。お客様のご要望や属性等を勘案し、おすすめの金融機関、商品等をご紹介させて頂きます。 また、登記についても当社が付き合っている司法書士へ依頼することが可能です。さまざまな司法書士事務所の中から、登記手数料の比較的お安い事務所を選定し、ご提案させて頂きます。

Q

不動産で住宅ローンを組んだ後のローン控除が不安ですが、どうしたらいいの?

A

私は税理士でもありますので、不動産を住宅ローンで組んだ全ての方のローン控除申請をすることが可能です。尚、仲介させて頂いた不動産のローン控除であれば、申請料等は頂きませんのでご安心ください!!

Q

買いたい不動産はあるがまだ、未定…。色々不安もあるし、一つの不動産の見学でわざわざ来て貰うのも申し訳ない…。

A

不動産のご購入を検討されている方で、一発でお気に入りの不動産を決める方はほとんどいません。当社のホームページを見て頂き、お電話を頂戴した方でも、他社で決めるお客様もいらっしゃいます。
決めて頂くことよりも先に、ご希望の不動産をご提案することが私どもの仕事です!!住宅選びはお客様が主役ですので、遠慮なさらずにどんなことでもお電話頂ければ、親切、丁寧に対応させて頂きます。

Q

人気の不動産はどんなの??

A

鹿児島市内に限定して言えば、4LDKの間取りが好まれていると感じます。アットホームやSUUMOなどのポータルサイトの閲覧数を分析すると、中古マンションは4LDK、新築戸建は100崢兇留寨履歴が圧倒的に多いです。おそらく、戸建思考がまだまだ根強いということではないでしょうか。 中古マンションに関しては、小学校区で選ばれる方も多いです。山下小工区や城西地区、名山地区は人気の地区です。

Q

不動産の購入から引っ越しまでどの程度、期間がかかりますか?

A

住宅ローン審査の手続きのみで言えば、1ヶ月でお引き渡しが可能となります。しかし中古不動産等になると、前所有者がまだお住まいの場合もありますので、その場合には日程調整をしながらということになります。現在不動産の賃貸住宅のご解約は、お引き渡し日が決定したのちに行って下さい。

Q

不動産の契約からその後の流れを教えて欲しい…。

A

お申込み→事前審査→ご契約→本申込み→金銭消費貸借契約→お引き渡し
大まかな流れは、こんな感じです。

お申込みとは、不動産のお申込みです。現在、ホームページ等で掲示している不動産は他の お客様もご検討中です。その為、買う意思がありますよ、ということを売主に意思表示 をし、他の方へ売却されないようにします。

事前審査とは、住宅ローンの事前審査です。審査には3〜7営業日かかると言われてい ます。

ご契約とは、不動産のご契約です。価格やお引き渡し日等はこの段階で確定します。重要 な事項等を説明しますので、最も重要なお手続きです。

本申込みとは、住宅ローンの本審査を申し込むお手続きです。事前段階では要らなかっ た様々な書類をご準備頂き審査します。およそ10〜14営業日必要と言われていま す。

金銭消費貸借契約とは、住宅ローンのご契約です。

色々なお手続きがありましたが、これでほぼ完了です。

Q

不動産の売却を決めないと査定はしてもらえないのでしょうか?

A

売却が決まっていなくても大丈夫です。一度査定していただき、それから売却をどうするか決めていただけますので、お気軽にご相談ください。

Q

不動産の査定金額はどうやってきまるのでしょうか?

A

一般的に市場動向、周辺の取引、売出価格をベースに、不動産の状況を加味して算出いたします。

Q

不動産を売却できなかった場合でも仲介手数料は支払うのでしょうか?

A

仲介手数料はあくまでも成功報酬ですので、不動産の売却が成立しなければお支払いいただく必要はございません。